ミッドランドスクエアシネマのプレミアムシートを利用してみた。これは快適!

昨日はボヘミアンラプソディを観にミッドランドスクエアシネマへ。

映画の感想はたくさんの方が書かれていますし、ここではあれこれ書かずに、プレミアムシートのお話を。

まずは一言・・・

めっちゃ快適( ´ ▽ ` )ノ

プレミアムシートは劇場の最後列にあります。

写真の一番上段、ライトが光っているシートがプレミアムシートです。

ちなみに料金は通常の鑑賞料金にプラス1000円です。

写真では分かりにくいですが、椅子の前が通路になっているので、列の真ん中に入るためにまわりの人に気を遣って、ということもありません。

特徴はとにかく快適な座り心地と、隣のシートと区切りがあるため、まわりの人が全く気にならないというところ。

こんな感じのゆったり独立シートで、ヘッドレストもあって長時間の鑑賞でも全く疲れません。

幅も広いので、少し体勢を変えながら鑑賞できますし、首が疲れるということも一切ありませんでした。

シートの横が荷物置きの台になっていて、大きな荷物を持っていてもまわりを気にする必要はありません。

そして荷物台にはカバンやコートを掛けれるフックまで。

私は修理に出していた靴を引き取ってから映画館に行ったのですが、荷物置きにも困らずにとても快適でした。

ご覧の通り、独立シートになっているので、お一人様には最高の作りになっています。

(そう、私も一人ボヘミアンラプソディでしたよ・・・)

ボヘミアンラプソディは最近の映画にしては上映時間が長め(2時間超え)でしたが、とても快適に鑑賞できました( ´ ▽ ` )ノ

ただ、カップルで観に行く人は普通のシートでも良いかもしれません。

映画を観ながらそっと手を繋ぐなんてラブラブデートは出来ません。

だって仕切りがあるんだもの。

映画よりも恋人の手にドキドキしたい人にはオススメしません。むしろ全力で止めます。

こんな姿を夢見て映画館に行き

チャンスを逃してこんな風になっても知らないぞ!

ちなみに、109シネマもエグゼクティブペアシートがありましたが、今では廃止されてなくなっているようです。

さて、最後にプレミアムシートの追加情報を。

このプレミアムシート、何とトヨタ紡織がデザインをしています。

トヨタ紡織といえば、レクサスのシートも手掛ける自動車内装の大手。

ミッドランドスクエアシネマ・・・本気出してるやん。

そりゃ超快適な訳ですね。

プラス1000円なら十分価値はあると思います。

ぜひお試しを!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です