振替納税にご注意!

確定申告を済ませた方で振替納税を選択されている方、そろそろ振替日になりますよ!

今年の振替日は、所得税が4/20(金)、消費税が4/25(水)となっています。

振替口座&講座残高のチェックをしておきましょう!

 

  • 残高不足の場合はどうなる?

万が一残高不足で振替不能になった場合には、金融機関などで納付する必要があります。

その場合に注意したいのが延滞税です。

納期限の翌日から2ヶ月以内に納付した場合は、年利2.6%、それを超えると年利8.9%となります。

振替納税を選択していても、3/15(消費税は4/2)の納期限から計算が始まるので注意してください。

 

  • 延滞税が掛からない場合

万が一残高不足で納税ができなかった場合でも、延滞税を払わなくて良い場合があります。

延滞税の計算をする際に、元々の税額を10,000円以下を切り捨てて計算します。そのため、納付税額が10,000円未満であれば延滞税はゼロになります。

また、延滞税は1,000円単位で納める事になるので、延滞税の計算結果が1,000円未満の場合もゼロになります。

心配な方は、延滞税の計算ができるので、こちらで確認してみてください。

 

  • こんな方は既に延滞決定…orz

去年に引っ越しをされて、2016年と2017年で提出する税務署が変わったという方!

ちゃんと振替納税の依頼書を新しい税務署に提出していますか?

振替納税の依頼書は税務署ごとで取りまとめているため、今年の3/15までに出し直していない場合は、振替納税の対象にはなりません。

ギクっ…とした方は今すぐ銀行にダッシュして下さい!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です